Doorkeeper

【神奈川県立横須賀高等学校】 公開授業 教科学習と課題研究が生み出す「知の循環」 〜ICTがつなぐ課題研究と教科学習〜(一般受付)

2018-10-02(火)12:50 - 17:00

神奈川県立横須賀高等学校

〒238-0022 神奈川県横須賀市公郷町3丁目109

詳細

【神奈川県立横須賀高等学校】 公開授業 一般受付スタート!

課題研究と教科学習が繋がるカリキュラムを作成し、生徒たちが学び続ける普段の授業の姿を見に来てください!

株式会社LoiLoは、神奈川県教育委員会との協定を締結し、課題解決型学習(PBL)の共同研究をH.28 10月より実施しています。本共同研究は、神奈川県立横須賀高等学校において継続して実施しております。この共同研究の成果をご体感いただくために10月2日(火曜日 午後)に神奈川県立横須賀高等学校において公開授業を行います。

 本共同研究は、課題解決型学習(PBL)から従来の教科教育に繋がっていくカリキュラムを作成し、生徒たちの学ぶ意欲を高め続ける方法論を確立することを主目的としております。それを実現するためにロイロノート・スクールが持つ、学びを蓄積して再構成する機能を活用します。この共同研究はSSH認定校の神奈川県立横須賀高等学校において開始し、2020年の大学入試改革の大きな目的でもある、問題を発見し課題解決できる人材育成により世界のリーダーを作る、という方針に沿って行っていきます。

  • 昨年の公開授業の様子はこちら

  • 横須賀高校のロイロノートスクール導入事例はこちら

  • ロイロノートスクールを活用した横須賀高校の授業例はこちら

公開授業プログラム(公開授業の内容・場所については追って連絡いたします)

時間 プログラム 場所
12:50~13:20 受付開始
13:20~14:10  公開授業① 普通教室 または 特別教室
14:20~15:10  公開授業② 普通教室 または 特別教室
15:30~15:50  課題研究のプレゼンテーション(本校生徒) セミナーホール
15:50~16:20  授業のねらい説明・協議(各授業者) セミナーホール
16:20~16:55  全体協議・質疑応答 セミナーホール
16:55~  閉会・交流タイム セミナーホール

神奈川県立横須賀高等学校 九石校長先生よりコメント

平成28年にSSHに指定された神奈川県立横須賀高等学校では、「科学リテラシーと国際性の育成」をねらいとし、全教科の授業で論理的思考力の育成をめざし授業改善を行っています。生徒は各課題研究に必要な知識を教科学習で自ら獲得していき、それを課題研究で活用することで思考力を深めます。そこで生まれた新たな問いを教科学習から再び知識を獲得していくといった「知の循環」を活性化したいと考えています。情報収集を始め、蓄積した情報を比較、因果関係の発見、論理構成等の思考スキルは、次期学習指導要領や大学入学者選抜入試改革でもいっそう重視されていくでしょう。このような学習活動に有効な学習ツールとして私たちはロイロノート・スクールの活用研究を始めました。進路指導・学習指導としての未来志向の取組みはスタートしたばかりです。今回の公開授業をご覧いただき、皆様とこれからの高等学校の役割について情報交換をさせていただければ幸いです。

※ お申し込みいただいた皆様には、後日、詳細なプログラムをお伝えいたします。

※ 当日の模様はビデオ撮影し一般に公開する予定です。参加者の皆様も映りこむ可能性があります。ご了承の上でご参加ください。

※学校の先生や塾の先生を対象としたイベントになります。一般の方はご参加いただけませんのでご注意ください。

※駐車場のご用意がございませんので、公共交通機関をご利用の上、ご来場ください。

コミュニティについて

LoiLoNote・School Teachers

LoiLoNote・School Teachers

ロイロノート・スクールを活用している先生たちのグループです。

メンバーになる